阪急大阪梅田駅より徒歩2分。
大阪市北区にございます三木楽器が運営する 「大人のための音楽教室」
MIKIミュージックサロン梅田のスタッフblogです。
音楽が”はじめて”の方から”ご経験者さま”まで幅広くレッスンを行っております。

♪レンタルルームについてはコチラ♪<会員様ページ>

弦楽器のお手入れについて

皆様こんにちは。

いつもMIKIミュージックサロン梅田のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

バイオリンでもチェロでも使用する松脂ですが、レッスン後にはいつも松脂をしっかりと落とさなければいけません。

なぜしっかりと拭きとらなければいけないのか、今回はその理由についてお伝えしたいと思います。

 

まず、弓に塗った松脂が弦にたくさんつきます。

楽器本体にも粉が落ちて真っ白になることもあります。

これを放置しておくと、もう取れなくなってしまいます。

コントラバスは特に落ちないらしく、こびりついた松脂が楽器の振動を止め、音が鳴りにくくなるそうです。

ですので、演奏後はしっかりと松脂を拭き取りましょう。

f:id:mmsumeda:20200901160833j:plain

 

では、どのような布を使用すれば良いのか、こちらもご紹介いたします。

ひとつは弦にこびりつた松脂を拭くものと、ボディを拭くものとで、2枚お持ちいただくことをオススメいたします。

弦を拭く布は柔らかい布であれば、なんでも構いません。

結構力を入れて拭き取りますので、使い古しのハンカチなどでも良いと思います。

ボディ用は専用のクロスをご使用ください。

f:id:mmsumeda:20200901160904j:plain

こちらが梅田サロンで販売しているクロスです。

1枚 ¥704(込)

 

修理が必要になってしまわないように、日頃のお手入れは欠かせませんね!

 

 

♪大人の音楽教室 MIKIミュージックサロン梅田のホームページはこちら

umedahp_bnr.jpg

 

♪MIKIミュージックサロン梅田の「無料体験レッスン一覧」ページはこちら

taiken_bnr.jpg