阪急大阪梅田駅より徒歩2分。
三木楽器が運営する「大人のための音楽教室」

♪レンタルルームについてはコチラ♪<会員様ページ>

「はじめてピアノ」レッスンスタート応援キャンペーン

Twitter開設

ドラム科生徒様がギネス記録獲得されました!!

いつもMIKIミュージックサロン梅田のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

先日、MIKIミュージックサロン梅田でドラムのレッスンに通われている、はる〜〜んさんが、なんとギネス記録を獲得されました!!

60秒間でシングルストロークだけで何打叩けるか?というギネスに挑戦されました。

そして、はる〜〜んさんが出した記録は1,241打!!!!

記録された動画はこちら!

www.youtube.com

す、、、すごい、、、!!

ギネスに挑戦するまでどんな努力をされてこられたのでしょうか、、、

Youtuberとしても大活躍中のはる〜〜んさん。

早速インタビューさせていただきました!

f:id:mmsumeda:20211115185228p:plain

Q 1、ギネス記録に挑戦してみようと思ったきっかけは?

まずは、自分のシングルストロークのレベルがどれくらいなのか試したかったということ、そして、記録を残すことで関わってくれた人たちに恩返ししたいという気持ちもあったからです。

Q2、ギネスに向けてどんな練習をしましたか?

公式団体が販売している、DRUMOMETERという機械を使って練習しました。

本番を想定して腕が温まっていない状態で、とりあえず60秒間叩くという練習を続けていました。

セオリー通りにいくと、普通は腕を温めてから練習し始めるんですけど、記録が伸び悩んだ時、母からのアドバイスでこの練習方法になりました。

毎回腕がパンパンになるんですけど、疲れ切るまで、怪我しない程度に、自分を追い込むように練習しています。

疲れ切って、一旦休憩して、もう一度トライした時に良い記録が出たりするので、これが自分に合ってる練習方法だと気付きました。

youtu.be

Q3、ギネス記録を獲得した時、どんなお気持ちでしたか?

ほっとしました。

実はギネスに挑戦した後、すぐに記録達成が認定されるわけではないんです。

後日、団体で判定してもらって、連絡が来る形で決まるんです。

一瞬でも左右交互が崩れると記録として認められない厳しい審査があるので、

ダメかもしれない、、、という気持ちと、多分大丈夫!!という気持ちで1ヶ月以上結果を待っていたので、結果が出た瞬間はほっとしました。

僕1人ではチャレンジすることすらかなり厳しかったので、挑戦の場を作ってくださった所属チームや体のケアをしてくださったドラマー、整体師の先生、変わらず応援してくださった方々に、心から感謝しています。

そういった意味でも、記録を達成することが出来て本当に良かったです。

f:id:mmsumeda:20211115185713p:plain

ギネス記録を達成した時のスティックを持って、認定証と一緒にお写真を撮らせていただきました♪

Q4、ドラムを始める前から和太鼓をされている、はる〜〜んさん。和太鼓と比べてドラムはどうですか?

どちらも優劣はつけられないけれど、全然違います。

和太鼓はまず、基本的に足は使わない。足をしっかり開いて上半身を支えることが基本なので、ドラムを始めた時は、足でタイミングを取ることが難しかった。今でも難しいです。ただ、和太鼓をやっていたし、『太鼓の達人』(ゲーム)で鍛えていたこともあったので、リズムの取り方に関しては早く理解することができました。

※はる〜〜んさんは太鼓の達人でも日本一を獲っていらっしゃいます。

Q5、これからどんなプレイヤーを目指していきたいですか?

ドラマーとしても、和太鼓打ちとしても、『太鼓の達人』プレイヤーとしてもやっていきたいです。

この3つの音楽を通して、信じられないほどの方々との繋がりが出来ました。この繋がりは本当に宝物なので、どれも外せません。

まだあいまいですけど、なにかのコンサートで演奏する機会があったら、ドラムと和太鼓を融合して、一人の演奏者が【ドラム×和太鼓】として演奏することが理想です。

そして、今音楽ゲームもeスポーツとしてだんだんと認められつつあります。音楽は世界共通のものですし、年齢や性別を問わず広く愛されている『太鼓の達人』をはじめとする音ゲーを、eスポーツとしてもっと広めるためにも、eスポーツプレイヤーとしての活動も続けていきたいです。

Q6、はる〜〜んさんのドラムの担当講師、木南貴憲先生から見て、はる〜〜んさんのレッスンでの様子はいかがですか?

最近はドラマーとして成長しているのがはっきり分かります。

和太鼓歴が長いので、その技術をベースにドラムを捉えようとして上手くいかなくて、苦労している場面が多々ありました。

でも、いまではドラムに必要な基礎力もしっかりと身についてきて、元々もっていた和太鼓の技術とうまく融合させて彼の目指す『ハイブリッド・ドラム』に近づいていっていますね。これからの成長が楽しみです。

f:id:mmsumeda:20211115185015p:plain

ご家族一緒になって、たくさん試行錯誤されて達成されたギネス記録。

本当におめでとうございます!!

まだ高校生のはる〜〜んさん。

和太鼓打ちだけでなく、ドラマーも目指されており、成長が目まぐるしいですね。

これからの目標も意気込みもとてもしっかりしていて、

ドラムや和太鼓に対するとても熱い思いを聞かせていただきました。

これからのはる〜〜んさんの活躍がとても楽しみです♪

 

これからもMIKIミュージックサロン梅田は、はる〜〜んさんを応援しています!!

 

はる〜〜んさんのYoutubeチャンネルはこちら↓↓

www.youtube.com

 

 

♪大人の音楽教室 MIKIミュージックサロン梅田のホームページはこちら

umedahp_bnr.jpg

♪MIKIミュージックサロン梅田の「無料体験レッスン一覧」ページはこちら

taiken_bnr.jpg